原子力発電について
美浜発電所3号機事故について

事故の再発防止に係る行動計画・実施計画

平成17年3月25日に「美浜発電所3号機事故再発防止に係る行動計画」を発表し、当社は、「安全を守る。それは私の使命、我が社の使命」との社長の宣言のもと、再発防止対策を確実に実施することを社会の皆さまにお約束しました。
また、行動計画を確実に実施するため、実施内容やスケジュール等をより具体化した29項目からなる実施計画を同年6月1日に策定し発表しました。

社長の宣言 安全を守る。それは私の使命、我が社の使命

基本行動方針 実施項目

1.安全を何よりも優先します。

1
経営計画における「安全最優先」の明確化
2
経営層による現場第一線への経営計画の浸透
3
原子力事業本部運営計画策定についての対話
4-1
「安全の誓い」の石碑建立
4-2
8月9日「安全の誓い」の日設定
5
運転中プラント立入制限と定検前準備作業のあり方の検討
6
労働安全衛生マネジメントシステムの美浜発電所への導入、水平展開
7
救急法救急員等の養成

2.安全のために積極的に資源を投入します。

8
発電所支援の強化と保守管理要員の増強および実施後の評価
9
技術アドバイザーの各発電所への配置
10
情報管理専任者の各発電所への配置
11
設備信頼性、労働安全の観点からの投資の充実
12
長期工事計画の見直し、継続的な計画の更新、フォロー
13
積極的な投資に係る予算制度の改善等の仕組みの構築
14
「安全最優先」の考え方にもとづく工程策定、変更の仕組みの整備
15
2次系配管肉厚管理の重要性に関する教育
16
管理層へのマネジメント等の教育
17
法令、品質保証、保全指針などの教育の充実

3.安全のために保守管理を継続的に改善し、メーカ、協力会社との協業体制を構築します。

18-1
点検リストの整備等の実施
18-2
当社による主体的管理の実施
18-3
減肉管理規格策定作業への積極的な参画、当社の管理指針への反映
19
保守管理方針の明確化、基本的な考え方の徹底
20
役割分担、調達管理の基本計画を策定、実施、社内標準へ反映
21
業務のプロセス監査の継続実施および改善
22
品質・安全監査室の若狭地域への駐在
23
外部監査の実施
24
メーカ、協力会社との協業体制の構築とPWR電力間の協力体制の構築

4.地元の皆さまからの信頼の回復に努めます。

25
原子力事業本部の福井移転
26
原子力事業本部運営に係る社内諸制度の見直し
27
地元とのコミュニケーションの充実
28
福井県エネルギー研究開発拠点化計画への協力

5.安全への取組みを客観的に評価し、広くお知らせします。

29-1
原子力保全改革委員会
29-2
原子力保全改革検証委員会
29-3
再発防止対策の実施状況の周知・広報

※組織名称等は「美浜発電所3号機事故再発防止に係る行動計画」や「美浜発電所3号機事故再発防止対策の実施計画」の公表当時のもの。

用語解説

エネルギー