IR関連資料

平成14年度 期末決算 会社説明会




 
 
平成14年度 期末単独決算のポイント 1
 
平成14年度 期末単独決算のポイント
 
  平成14年度期末単独決算のポイントは以下のとおりです。

・ まず、暖房需要の増加などにより販売電力量は増加しましたが、昨年10月からの料金改定により減収となりました。

・しかし、それを上回る、修繕費、および原子力利用率の向上などによる燃料費等の徹底したコス トダウンを実施し、さらに将来負担を軽減させる早期退職優遇制度の充実を図った上で、経常利益では増益を確保しました。

・特別損益としては、資産効率向上に向けた資産圧縮の取組みとして、金居原水力発電所建設計画を中止するとともに、昨年に引き続き保有有価証券を売却いたしました。

・最後に、設備投資の抑制にも努めました結果、バランス・シ-トは総資産で7兆円を切りました。一方、有利子負債残高は前年度末に比べて2,516億円削減し、財務体質の改善を着実に進めております。

 


前へ 次へ