Renewable Energy
再生可能エネルギー

2030年代に、国内外の再生可能
エネルギー電源の設備容量600万kWを
目指して、開発を進めていきます。
今後、2025年度に向けて、再生可能
エネルギーを含めたゼロカーボン電源や
水素の取組みを通じて、
ゼロカーボン
発電電力量国内No.1、CO2排出量
半減(2013年度比)を実現します。

※2013年度実績 約4,860t-CO2

再生可能エネルギーとは

再生可能エネルギー(Renewable Energy)とは石油や石炭、天然ガスなどの化石エネルギーとは違い、太陽光や風力、地熱といった地球資源の一部など自然界に常に存在するエネルギーのことです

私達の取組み
~これまでとこれから~

当社グループでは、自治体をはじめとする地域のみなさまとともに、再生可能エネルギーの開発・普及に取り組んでいます。