関西電力PR施設
エルガイア おおい

シアターガイア

新感覚の映像体験を可能にした世界最大級のバーチャルシアター。

幅22メートル、高さ6メートル、視野角120度のカーブスクリーンと、バーチャルリアリティ映像システムを採用した超大型映像シアターです。まるでその空間の中にいるかのような体感を可能にしました。
シアターガイア

上映作品紹介+

バーチャルミュージアム
「生命の惑星の物語(いのちのほしのものがたり)」

(上映時間 : 25分)

バーチャルミュージアムを訪れた父と子。ふたりがそこで目にするのは地球46億年の歴史、宇宙空間、シミュレーション都市。地球とエネルギーの未来を考える旅が始まります。

バーチャルミュージアム
バーチャルミュージアム
バーチャルミュージアム

バーチャル見学ツアー「原子力発電所」

(上映時間 : 21分)

私たちのくらしを支える原子力発電所をCGで再現。目の前に実物大で現れる原子炉など、迫力あるVR体験を交え、普段は入ることができない原子力発電所の中を巡ります。

バーチャル見学ツアー「原子力発電所」
バーチャル見学ツアー「原子力発電所」

こちらのコンテンツは、VRゴーグルを着用してお楽しみいただきます。

バーチャル見学ツアー「原子力発電所」

VRコンテンツ世界の文化遺産
『帝国ホテル・ライト館』

(上映時間:20分)

近代建築の三代巨匠の一人、フランク・ロイド・ライト氏によって設計された帝国ホテル旧本館、通称「ライト館」。光と影が繊り成す空間のデザインは、その美しさから"東洋の宝石"と称されております。現在は見ることのできない名建築を、是非バーチャル映像でご堪能下さいませ。

『帝国ホテル・ライト館』の画像
『帝国ホテル・ライト館』の画像

製作・著作:凸版印刷株式会社/TBS

シアタースケジュール+

※1日3作品を順番に上映します。
※各作品の前に「おおい町の夏 スーパー大火勢」を上映します。(上映時間 約5分)
※都合により上映スケジュールを変更する場合がございますので、詳細については、事前にお問い合わせ下さい。

上映時間 作品タイトル
9:10~(約25分) 新型コロナウィルス感染拡大防止のため上映見合わせ
10:10~(約20分) 世界の文化遺産 「帝国ホテル・ライト館」
11:10~(約35分) バーチャル見学ツアー 「原子力発電所」
13:10~(約20分) 世界の文化遺産 「帝国ホテル・ライト館」
14:10~(約35分) バーチャル見学ツアー 「原子力発電所」
15:10~(約25分) バーチャルミュージアム 「生命の惑星の物語」
16:10~(約20分) 新型コロナウィルス感染拡大防止のため上映見合わせ

トッパンVRシステムについて

「エルガイアおおい」の大型映像シアターに採用している「VRシステム」は、単に映画や映像を上映するシアターではなく、コンピュータで生成された高精細三次元コンピュータ・グラフィックスの映像の中を自由に移動しながら、まるでその空間に居るかのような体験ができる特殊な映像システムです。
トッパンVRシステムについてもっと知りたい方はこちら

凸版印刷さまホームページへ

戻る ページの先頭へ
HOME > 企業情報 > 事業所・関連施設 > 関西電力PR施設 > エルガイア おおい > シアターガイド