関西電力PR施設
エルガイア おおい

コスモユニット・エネルガイア

エネルギーの未来を体感する宇宙発電所アトラクション。

「21世紀後半、宇宙空間に設置された発電所」をコンセプトに、エネルギーや宇宙について楽しく学習できるアトラクションをご用意。漫画家松本零士先生プロデュースのキャラクターとともに、発電所のビジターセンター内でオペレーション作業を体験できます。
コスモユニット・エネルガイア
コスモユニット・エネルガイア

松本零士氏メッセージ

無限の可能性を秘めた広大な宇宙からの視点で考えるとき、果たしてこの地球で使うエネルギーを地球の中だけに求め続けることができるのかと、私はつねづね思っていました。

写真:松本零士氏

やがて、人類はその夢とともに宇宙に飛び出して行くことだろう──。
そのときにはエネルギーも宇宙でつくることになり、発電所も宇宙に飛び出して行くことだろう──。

そしてそんな時代はそう遠くない未来にやってくるに違いない──。

「コスモユニット・エネルガイア」で体験していただく宇宙発電所は、今はまだ私の想像のなかのものであるかも知れませんが、安心して使える永遠のエネルギーを得るという、人類が長年にわたって抱き続けてきた夢の、その扉を開く道標であると思っています。

1938年
福岡県久留米市生まれ。
1953年
「蜜蜂の冒険」で漫画界デビュー。
「漫画少年」第1回新人王を受賞。
1972年
「男おいどん」で講談社出版文化賞児童漫画部門賞を受賞。
1974年
アニメ「宇宙戦艦ヤマト」が放映される。
1978年
「銀河鉄道999」で小学館漫画賞、日本漫画家協会特別賞を受賞。
1979年
第24回「映画の日」特別功労賞を受賞。
2001年
紫綬褒章受賞。

日本漫画家協会常務理事、財団法人日本宇宙少年団理事長のほか、「かかみがはら航空宇宙科学博物館」名誉館長、宝塚造形芸術大学教授などの要職に就任。

主な作品
「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」
「ニーベルングの指輪『神々の黄昏』『燦・天河無限』」
「宇宙海賊キャプテンハーロック」「銀河鉄道物語」など。

展示物紹介+

宇宙発電所コントロールユニットのビジター・センター

コスモユニット・エネルガイアは、宇宙発電所のコントロールユニットの一部で、地球からの来訪者に開放されたスペースです。宇宙発電所の様子を見たり、コントロールユニットでの作業をシミュレーション体験することができます。

展示物紹介

1宇宙発電所スコープ

宇宙発電所の各ユニットを眺めることができます。

宇宙発電所スコープ

2月面調査リモートコントロール

月面の砂に含まれている"ヘリウム3"を採取するために、遠隔操作で探査プラントを組み立てるシミュレーションです。

月面調査リモートコントロール

3宇宙発電所モニタリングディスプレイ

管制室をはじめとしたコントロールユニット内での活動と、コントロールユニットを中心にした宇宙発電所の様子が手に取るように眺められます。

宇宙発電所モニタリングディスプレイ

4太陽光発電ユニット補修シミュレーション

作業ロボット「ハートジュラ」を操作し、太陽光発電パネルの交換作業を行うシミュレーションです。

太陽光発電ユニット補修シミュレーション

5宇宙発電ラボ

地球・宇宙での発電の原理を体験できます。

宇宙発電ラボ

6ロボットアーム

ロボットアーム操作体験ができます。

ロボットアーム

7宇宙関連展示

宇宙に関する様々な事柄を知ることができます。

宇宙関連展示

8隕石タッチ

地球以外の宇宙のものに触れることができます。

隕石タッチ

9ラグランジュポイントを探そう

地球と月の重力に引き寄せられない5箇所のラグランジュポイントを知ることができます。

ラグランジュポイントを探そう

10コスモスフィア

宇宙発電所に関する様々な情報を集約して表示するマルチモニター。管制室にあるものを模した精密なシミュレーションです。

コスモスフィア

11電子図鑑ギャラリー

宇宙についての電子図書館。

電子図鑑ギャラリー

キャラクター紹介+

キャラクター紹介

1操作員ティモ

発電に関するさまざまな操作を行う宇宙発電所の少年オペレーター。 勇気の子。

操作員ティモ

2管制官メティーナ

宇宙発電所を管理する女性管制官。宇宙発電プロジェクトのリーダー。 神秘の人。

管制官メティーナ

3設計技師コレダ

発電システムや機構の設計主任技師。宇宙のことをよく知る智恵の人。

設計技師コレダ

4研究員パラド

設計室の研究員。 ときどき空回りするが何事にも積極的に取り組む誠意の人。

研究員パラド

5作業ロボットハートジュラ

恐竜の姿をしたロボット。空間移動や手足の変形によって、さまざまな作業をこなす。

作業ロボットハートジュラ

宇宙船紹介

1コントロールユニット

コントロールユニット

宇宙発電所(パワーサテライト・エネルガイア)の太陽光発電ユニットや原子力発電ユニットをふくめたすべての発電設備を監視およびコントロールしている。

2原子力発電ユニット

原子力発電ユニット

球形の原子力発電ユニットで発電を行い、筒状の送電部から地球に向かってレーザー送電する発電ユニット。50GW級の発電能力がある。

3太陽光発電ユニット

太陽光発電ユニット

太陽電池パネルで電気をつくり、レーザー波に変換して地球に向け送電する発電ユニット。太陽光発電ユニットを月軌道上のL4に配置することにより、地球や月の食の影響を少なくし、安定して電気を地球へと供給することができる。

4中継ユニット

中継ユニット

地球の高度3万6,000kmの軌道上に静止している送電の中継衛星。各発電ユニットから伝送されるレーザー波を受けて、マイクロ波に変換を行い、地球上の受電設備<レクテナ>に電気を送る。

5太陽光パネル運搬ボート

太陽光パネル運搬ボート

発電ユニットの修理やメインテナンスに用いられる宇宙艇で、作業ロボット・ハートジュラを乗り込ませ、リモートコントロールで操縦する。

6スペースデブリ回収船

スペースデブリ回収船

デブリ(宇宙ゴミ)を専門に回収する宇宙艇。耐用年数を過ぎて機能を停止した人工衛星や、事故や故障などにより制御不能となった宇宙船の破片など、宇宙空間をさまようものを回収するための宇宙船。

戻る ページの先頭へ
HOME > 企業情報 > 事業所・関連施設 > 関西電力PR施設 > エルガイア おおい > コスモユニット・エネルガイア