お知らせwhat's new

プレスリリース

2019

2019年3月5日
グリッドデータバンク・ラボ有限責任事業組合
東京電力パワーグリッド株式会社
株式会社NTTデータ
関西電力株式会社
中部電力株式会社

「グリッドデータバンク・ラボ有限責任事業組合」の事業拡大について

 東京電力パワーグリッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 禎則、以下、「東電PG」)と株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下、「NTTデータ」)は、様々なデータを活用し、社会課題の解決や新たな価値の創出を目的とした「グリッドデータバンク・ラボ有限責任事業組合(所在地:東京都千代田区、代表職務執行者:三野 治紀、以下、「グリッドデータバンク・ラボ」)」を設立しました。(2018年11月7日お知らせ済み)

 このたび、新たな組合員が参画するとともに、共創活動をしていく場としてオフィス兼ラボ(以下、「ラボ」)を開設しましたのでお知らせします。

  1. 1.組合員の新規参画

     関西電力株式会社(本店:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:岩根 茂樹、以下、「関西電力」)および中部電力株式会社(本店:愛知県名古屋市東区、代表取締役社長:勝野 哲、以下、「中部電力」)がグリッドデータバンク・ラボに各社1億5,000万円を出資し、新たに組合員として活動に参画することを決定しました。

    【有限責任事業組合の概要】
    (1)事業組合名 :グリッドデータバンク・ラボ有限責任事業組合
    (2)資本金 :6億円
    (3)出資比率 :東京電力パワーグリッド株式会社25%、株式会社NTTデータ25%、
    関西電力株式会社25%、中部電力株式会社25%
    (4)設立日 :2018年11月15日
    (5)所在地 :東京都千代田区一番町13-1
    (6)活動内容 :電力データ活用に向けた仕組みの検討
    電力データを用いたユースケース実証および有用性の検証
    【各社役割】
    • ・東電PG、関西電力、中部電力:電力データの統計処理結果等の提供
    • ・NTTデータ:実証環境の構築および提供、データ分析技術の提供
  2. 2.ラボの開設について

     グリッドデータバンク・ラボでは、電力データ活用の実現に向けた取り組みを加速させるべく、イノベーション環境を備えたラボを東京都千代田区に開設しました。本ラボは、デザインシンキングやアイデアソンなどの共創活動を推進するオープンな環境を提供するとともに、セキュリティにも十分に配慮しております。ラボ内で扱う電力データは、送配電事業者により個人情報がわからない状態まで統計処理されており、特定のメンバーのみ入退室可能な施錠管理された部屋で取り扱われます。

     グリッドデータバンク・ラボは、本ラボにおいて、幅広い業種の参画者(データ保有者、エンドユーザー、スタートアップ企業やサービス提供者等)を募り、アイデア誕生のきっかけづくりから実証の企画、推進までをトータルでサポートしていきます。

    【ラボの内装】
    エントラン写真
    <エントランス>
    オープンラボスペース写真
    <オープンラボスペース>
    【ラボのレイアウト図】
    ラボのレイアウト図
    【ラボで提供するサービスメニュー】
    Showroom〈発見〉
     電力データ活用のデモ展示や各種説明会、セミナーを実施することで、電力データと異業種データによる新しい価値創造のきっかけを提供します。
    Market Place〈交流〉
     企業同士のマッチングや交流機会の提供等、出会い交流できる場所を提供します。
    Incubation Support〈共創〉
     アイデアソンやハッカソンを開催することで、電力データと異業種データの掛け合わせによる新サービスやソリューション発見のきっかけづくりを支援します。
    Business Design〈実証〉
     アイデアの試作から実証の企画・推進までをトータルでサポートし、参画企業のビジネスプロセスの改革の支援・新アイデアの実用化に向けた支援をします。
《賛同参画企業・団体について》

 グリッドデータバンク・ラボは設立以降、さまざまな企業・団体に活動趣意に賛同いただき、会員として参画いただいており、現時点での賛同参画企業・団体は約30社(団体)となります。

 企業・団体名(50音順)

 (※)11月7日お知らせ以降、新規参画いただいた企業・団体

  • 足立区
  • エミネンス合同会社(※)
  • 大崎電気工業株式会社(※)
  • オリックス株式会社
  • 九州電力株式会社(※)
  • 四国電力株式会社(※)
  • 株式会社ゼンリン
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  • SOMPOホールディングス株式会社
  • 中国電力株式会社(※)
  • デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
  • 株式会社電通(※)
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 東京海上ホールディングス株式会社
  • 東電タウンプランニング株式会社(※)
  • 東北電力株式会社(※)
  • 一般財団法人日本気象協会(※)
  • 株式会社博報堂DYホールディングス
  • 株式会社ハレックス
  • 株式会社日立製作所(※)
  • 北陸電力株式会社(※)
  • 北海道電力株式会社(※)
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • 三菱UFJ信託銀行株式会社
  • 株式会社ランドログ
  • 株式会社横浜銀行

《今後について》

 グリッドデータバンク・ラボは、引き続き、各業種の垣根を越えたデータ活用により、地球温暖化・自然災害や労働力不足などの社会課題の解決や、新たなビジネス価値の創出を目指していきます。

《ホームページの公開について》

 ラボの活動を情報発信するためにホームページを公開しました。今後、各種説明会等のイベントをはじめとした情報のご案内をしていく予定です。

※ホームページURL:https://www.gdb-lab.jp/
2次元バーコード https://www.gdb-lab.jp/

*商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

以 上

プレスリリース

検索ワード