プレスリリースRSS

2019年6月13日
関西電力株式会社

美浜発電所1、2号機の廃止措置工事の取組み状況等の福井県への報告について

 当社は、本日、福井県と締結した「原子力発電所の廃止措置等に関する協定書」の第2条第1項および第5条第3項に基づき、美浜発電所1、2号機の廃止措置工事の取組み状況や今後の工事計画、および廃止措置に係る地元企業の発展等に向けた取組み状況等について取りまとめ、福井県に報告しました。

※原子力発電所の廃止措置等に関する協定書
(廃止措置等に係る報告等) 
  • 第2条 乙は、廃止措置等の状況について、定期的にまたは甲の求めに応じて、遅滞なく甲に報告するものとする。
  •  2  甲は、前項の報告に関し、前条各項に定める責務に鑑み必要があると認めるときは、乙に対し、適切な対応を求めることができる。
  •  3  乙は、前項の求めに関し、誠意をもって速やかな対応に努めなければならない。
  •  4  乙は、甲に対し、廃止措置計画の工程に影響を与えるおそれのある事象が生じたときは、遅滞なく報告するものとする。
(地域振興対策) 
  • 第5条 乙は、地元企業、大学、研究機関等と連携し、廃止措置に関する研究開発および人材育成に努めるものとする。
  •  2  乙は、廃止措置に関連する企業、研究機関等の立地および誘致に積極的に努めるものとする。
  •  3  乙は、廃止措置の工事に関する具体的な内容、実施時期等に関する計画を作成し、公表することにより、地元企業の発展および地元雇用の促進に努めるものとする。

以 上