プレスリリースRSS

2018年11月30日
関西電力株式会社

2018年度「コラボ・アート21」入選作品の展示会開催について

 当社は、2018年12月1日から12月9日の間、大阪市の梅田スカイビル39階空中庭園展望台で、「コラボ・アート21」入選作品の公開展示会を開催します。

 「コラボ・アート21」は、当社の社会貢献活動の一環として、障がいのある方々から絵画、立体などの作品を公募し、入選作品を展示するもので、2001年度に開始し、昨年度までの17年間で約13,200点ものご応募をいただいています。

 18回目を迎える今年度は、関西一円から288点のご応募をいただき、厳正なる審査により、入選作品18点、その中から最優秀賞1点、審査員特別賞5点を選出しました。

 さらに、今年度も、多くの方々に多彩なアートを楽しんでいただこうと、2019年2月中旬まで、関西各地の4会場で、近くにお住まいの方の入選作品を中心とした巡回展示会を実施します。

 当社は、「コラボ・アート21」を、障がいのある方々に、アート創造を通じて自己を表現する喜びを感じていただき、また作品をご覧いただく方々に、その魅力や可能性を感じていただける場としてお届けし続けたいと考えています。

 当社は、地域社会の一員として、「コラボ・アート21」をはじめ、地域社会のみなさまとともに発展することを目指し、これからもさまざまな取り組みを進めてまいります。

以 上

関連するサイト・コンテンツ