プレスリリース

1999年10月14日

東海村ウラン加工施設事故を踏まえた原子力発電所の手順書等の調査結果について

 今般発生した東海村ウラン加工施設での事故を踏まえて、10月4日に通商産業省から、念のため当社原子力発電所の保安規定等に照らし不適切な手順書等が作成、使用されていないか調査を行い、報告するよう指示があり、当社で調査を進めてきました。

 調査の結果、当社の手順書等に不適切な作成、使用はなく、保安規定を遵守していることを確認しましたので、本日、調査結果を通商産業省へ報告しました。

 当社としましては、今後とも保安規定及び手順書等を確実に遵守することはもちろんのこと、原子力発電所の安全管理の徹底に努め、安全確保に万全を期して参ります。

以 上 

<参考資料>