プレスリリース

1999年1月21日

高浜発電所1号機の定期検査開始について

 高浜発電所1号機(加圧水型軽水炉 定格出力82万6千キロワット)は、平成11年1月22日から、約3ヶ月の予定で第18回定期検査を実施します。
 なお、平成11年1月7日より、1次冷却材ポンプの第3軸シールの状況に変動がみられることから、念のため、当該軸シールの点検を行う予定です。

 定期検査を実施する主な設備は、次のとおりです。

    原子炉本体、および原子炉冷却系統設備
    計測制御系統設備
    燃料設備
    放射線管理設備
    廃棄設備
    原子炉格納施設
    非常用予備発電装置
    蒸気タービンおよび蒸気タービン付属設備

以 上  

<参考資料>