プレスリリースRSS

2020年8月26日
関西電力株式会社

当社旧監査役に対する提訴請求への当社の対応について

 当社は、当社の役員等が社外の関係者から金品等を受け取っていた問題等(以下、「本件問題」という)を、当社旧監査役1名(以下、「本件旧監査役」という)が取締役会へ報告しなかったことに関して、個人株主から提訴請求書を受領いたしました。(2020年7月29日お知らせ済み)。

 当社は、独立性を確保した利害関係のない立場にある社外の弁護士に対して、本件旧監査役の責任について調査を委嘱し、その客観的かつ厳正な調査結果を受け、本件旧監査役に対する責任追及の訴えの提起の要否について検討してまいりました。

 検討の結果、本件旧監査役は、本件問題を取締役会に報告する法的義務を負っておらず、善管注意義務違反は認められないことから、当社は、本日、本件旧監査役に対して責任追及の訴えを提起しないことを決定いたしました。

 この不提訴の決定に関しては、会社法第847条4項に基づき、当該株主の代理人に対し通知書を送付いたします。

以 上