プレスリリースRSS

2020年7月22日
関西電力株式会社

リニューアブル・ジャパン株式会社との資本業務提携について

 当社は、本日、リニューアブル・ジャパン株式会社(以下、リニューアブル・ジャパン)と資本業務提携契約を締結しました。

 リニューアブル・ジャパンは再生可能エネルギー事業者として、太陽光発電所の建設にかかる企画や開発、EPC※1、ファイナンス、発電所の運営や保守管理についてのノウハウを有する事業者で、約67万kW※2の太陽光発電所等の開発を行っています。

 今回の資本業務提携によって、リニューアブル・ジャパンが有するノウハウと、当社がこれまで培ってきたエネルギーインフラ事業者としての広範な知見を活かしながら、太陽光発電所の開発・獲得や運営を共同で進めていきます。

 当社グループは、「低炭素」のリーディングカンパニーとして、2030年代に国内外で再生可能エネルギー電源の設備容量600万kWを目標に、200万kW以上の新規開発に取り組んでおり、今後も引き続き、地域の皆さま方のご理解を賜りながら、再生可能エネルギーの普及・拡大に貢献してまいります。

  • ※1:「Engineering, Procurement and Construction」の略で、発電所建設における設計・調達・建設を示している。
  • ※2:開発中案件も含む。

以 上

検索ワード