プレスリリースRSS

2020年2月28日
関西電力株式会社
合同会社K4 Ventures

オイシックス・ラ・大地株式会社が組成したベンチャーキャピタルファンドへの出資について

 合同会社K4 Venturesはこのたび、関西電力グループ(以下、当社グループ)のさらなる成長を目的として、「オイシックス・ラ・大地株式会社」が組成したベンチャーキャピタルファンド「Future Food Fund 1号ファンド」(以下、FFF)へ出資することとしました。

 FFFは、昨年10月に日本の食のスタートアップエコシステム※1を作るために、フードイノベーション領域※2に特化した国内外のスタートアップ企業への出資を目的として設立したベンチャーキャピタルファンドで、シード(起業初期段階)からアーリー(事業化段階)ステージを中心に、ベンチャー投資を行っています。

 関西電力は、農業・食料領域を非エネルギー分野の新たな領域の一つとして、今後の拡大・挑戦を掲げており、今回の出資を通じて、「FFF」が接点を持つ、新たな技術やビジネスモデルを保有する食・農・ヘルスケア関連のベンチャー企業と連携・協働し、当該領域における新規事業の創出を加速していきたいと考えています。

 当社グループは、イノベーションラボを核にイノベーションをさらに加速して新たな事業・サービスを創出し、お客さまや社会の幅広い課題の解決に貢献してまいります。

  • ※1:スタートアップ企業を成長させ、事業を加速させる仕組み
  • ※2:農業・水産・畜産分野における新技術(AI、IoT)や、ヴィーガン・オーガニック食品、食に関するデータビジネス(レシピ)など食分野のイノベーション領域

以 上

検索ワード