プレスリリースRSS

2019年10月31日
関西電力株式会社
合同会社K4 Ventures

エクセルギー・パワー・システムズ株式会社との資本業務提携について

 合同会社K4 Ventures(以下、K4V)はこのたび、関西電力グループ(以下、当社グループ)のさらなる成長を目的として、優れた高出力蓄電池システムを開発・製造し、「高速調整力」の提供サービスを行うベンチャー企業「エクセルギー・パワー・システムズ株式会社(以下、エクセルギー社)」が行う第三者割当増資に応じるとともに、関西電力株式会社およびK4Vならびにエクセルギー社の三者は、エクセルギー社と当社グループの経営資源を活用した新サービス開発・提供に関する業務提携について合意しました。

 エクセルギー社は、独自に開発した蓄電池および瞬間的に大容量の電力を出力・制御する技術を活用することで、高速調整力を生み出す高度な蓄電池システムを開発・製造するとともに、現在、欧州諸国を中心に当該システムをサービスとして提供する事業を展開しています。
 また、ビルや工場、自家用発電機等の各種分散電源と当該システムを組み合わせることで、電力需給調整市場での事業展開を目指しています。

 今後、当社グループの電力ビジネスにおける知見やノウハウとエクセルギー社が保有する優れた高出力蓄電池システムを融合させ、海外における新たなサービスの創出に取り組むほか、当社グループでの当該システムの活用や将来的には日本でも事業化することも視野に入れて検討を進める予定です。

 当社グループは、イノベーションラボを核にイノベーションをさらに加速して新たな事業・サービスを創出し、お客さまや社会の幅広い課題の解決に貢献してまいります。

  • ※電力の需要と供給を常に一致させるために必要な電源・リソースを調整力と呼び、なかでも、稼働指令を受けてから短時間で応答できるものを高速調整力と呼ぶ。

以 上

検索ワード