プレスリリースRSS

2019年6月5日
関西電力株式会社
合同会社K4 Ventures

株式会社Space(スペース) Power(パワー) Technologies(テクノロジーズ)との資本提携について

 合同会社K4 Ventures(以下、K4V)はこのたび、関西電力グループ(以下、当社グループ)のさらなる成長を目的として、マイクロ波による無線給電技術を持つベンチャー企業「株式会社Space Power Technologies(以下、Space Power Technologies)」が行う第三者割当増資に応じることとしました。

 当社グループは、革新的な技術やビジネスモデルを有するベンチャー企業との連携を強化するため、子会社であるK4Vを投資主体とするベンチャー投資の仕組みを整備しており、今回の出資は、10件目のベンチャー投資で、直接投資としては8件目となります。 

 Space Power Technologiesは、宇宙空間に太陽光発電設備を設置し、得られた電気エネルギーをマイクロ波を活用して送電する技術的知見をもとに、マイクロ波を用いた高効率な無線給電システムを設計・開発しています。無線給電システムが実用化されれば、携帯端末やIoTセンサー等に対して、離れたところからでも電気を届けることができ、頻繁な充電や電池交換が不要となります。

 このたびの資本提携を通じて、当社グループにおいては、お客さまの事業や暮らしの中のエネルギー利用の利便性を向上させることができる無線給電技術の実用化に貢献することを目指します。

 当社グループは、イノベーションをさらに加速して新たな事業・サービスを創出し、お客さまや社会の幅広い課題の解決に貢献してまいります。

  • ※:波長が約10cmから 1cmの領域の電波を指す。主に、通信や加熱などの用途に使用され、テレビの衛星放送、携帯電話(3.5GHz帯)、無線LAN(5GHz帯)、電子レンジなどに活用されている。

以 上