プレスリリースRSS

2018年5月28日
関西電力株式会社

新たな電気料金メニュー「なっトクでんきBiz(ビズ)」の設定による「なっトクパック」の拡充および「eおとくプラン」の見直し等について

 当社は、現在、「電気」と「ガス」を組み合わせた「なっトクパック」をお客さまにご提案していますが、このたび、商店・事務所・飲食店等のより多くのお客さまにお選びいただけるよう、「なっトクパック」の対象となる電気料金メニュー「なっトクでんきBiz」を新たに設定します。

 また、電気料金メニュー「eおとくプラン」についても、より幅広いお客さまにお得になるよう見直しを行っており、引き続き、当社の「電気」、また「電気」と「ガス」のセットでの魅力を、積極的にご提案してまいります。

<「なっトクでんきBiz」の設定による「なっトクパック」の拡充の概要>
  • ○新たな電気料金メニュー「なっトクでんきBiz」の設定
     平成30年7月より、「なっトクパック」の対象として、主にご家庭のお客さまにご加入いただける電気料金メニュー「なっトクでんき」に加え、新たに、電気のご使用量の多い商店・事務所・飲食店等のお客さまにもご加入いただける低圧の電気料金メニュー「なっトクでんきBiz」を設定します。
     「関電ガス」をお使いいただき、当社の「従量電灯B」にご加入のお客さまが、「なっトクでんきBiz」にご加入いただくと、電気料金がご使用量に関わらず、必ずお得になります。
  • ○具体的な料金メリット
     商店・事務所・飲食店等のお客さまが、「なっトクパック」をお選びいただき、「関電ガス」の「なっトクプラン」※1と新たな電気料金メニュー「なっトクでんきBiz」にご加入いただくと、ひと月あたり電気を1,080kWh、ガスを125mお使いの場合、当社の「従量電灯B」※2と大阪ガスの「一般料金」※2の組合せより、電気・ガス料金あわせて年間約45,000円(約▲7.6%)お得※3になります。
<「eおとくプラン」の見直しの概要>
 平成30年7月より「eおとくプラン」を見直し、平均的なご使用量や比較的少ないご使用量のお客さまも含め、より幅広いお客さまの電気料金がお得になる設定としており、例えば、ひと月あたり電気を260kWh※4お使いのお客さまが、「eおとくプラン」にご加入いただくと、当社の「従量電灯A」※2の場合より、年間約1,200円(約▲1.5%)お得になります。

 なお、「電気」「ガス」のご使用等に応じて貯まる「はぴeポイント」を、当社の電気・ガス料金のお支払いにもお使いいただけるよう準備を進めています。
 当社は、「電気」も「ガス」もお届けする総合エネルギー事業者として、お客さまからお選びいただけるよう、引き続き全力で取り組んでまいります。

以 上

  • ※1:なっトクプランM・Lは対象で、なっトクプラン(eo割)、なっトクプランfor中央電力は対象外です。
  • ※2:「従量電灯A」「従量電灯B」は、平成30年5月28日に経済産業大臣に届出した電気特定小売供給約款に基づきます。「一般料金」は、大阪ガス一般ガス供給約款(平成29年6月16日実施)に基づく料金をいいます。
  • ※3:電気のひと月あたりの使用量1,080kWh、ガスのひと月あたりの使用量125m3は、商店・事務所・飲食店等で電気・ガスをお使いの場合の平均的な使用量(当社調べ)をモデルケースとしております。なお、なっトクプランには電気セット割引および基本料金割引を適用しております。
  • ※4:電気のひと月あたりの使用量260kWhは、当社の従量電灯Aの平均的なモデルにおける月間使用量です。

OSAKA-KANSAI JAPAN EXPO2025

検索ワード