プレスリリースRSS

2017年9月21日
関西電力株式会社

総務省が導入する「自治体ポイント」と連携した「はぴeポイント」の新たなサービスの開始について

 当社は、「はぴeポイント」を、総務省が導入する「自治体ポイント」※1に交換できる新たなサービスを、平成29年9月25日から開始することといたしました。

<サービス拡充の概要>

 「はぴeポイント」は、毎月の電気・ガスのご使用に応じてためることができ、そのポイントを他社のポイントやアイテムの交換、地域・社会を応援するプログラムにご利用いただけます。
 このたび、「はぴeポイント」の交換先として、総務省が導入する「自治体ポイント」を新たに追加いたします。

<「はぴeポイント」から「自治体ポイント」への交換方法>

 事前にマイナンバーカードを取得していただき、総務省が運営するWEBページ「マイキープラットフォーム」において、「マイキーID」をご登録いただくことで、「はぴeポイント」を「自治体ポイント」に交換することができます。※2
 また、交換された「自治体ポイント」は「マイキープラットフォーム」内で各自治体が提供する様々なサービスや商品の交換に利用することができます。

<ポイント交換開始日>

平成29年9月25日(月)

<「自治体ポイント25%増量キャンペーン」の実施>

 平成29年9月25日から平成30年3月31日の間、「自治体ポイント25%増量キャンペーン」として、通常「はぴeポイント」100ポイントを「自治体ポイント」80ポイントに交換いただけるところを、キャンペーン期間中に限り「自治体ポイント」100ポイントに交換いただけます。

 当社は、お客さまにお選びいただけるよう、総合エネルギー事業者としてお客さまと社会のお役に立つサービスを積極的に拡充してまいります。

以 上

  • ※1:地域における住民活動への参加、およびクレジット会社等の協力企業のポイントやマイレージからの交換によってたまるポイントであり、たまったポイントは、地域や観光、オンラインでの地域物産購入等にお使いいただけます。
  • ※2:「はぴeポイント」から「自治体ポイント」への最低交換ポイントは500ポイント、交換単位は100ポイント単位となります。
検索ワード