プレスリリース

2011年8月18日
関西電力株式会社

今夏の需給見通しについて(8月18日時点)

 当社は需給状況が厳しい中、安定供給のため、供給力の確保に最大限の努力を尽くしているところですが、当社が購入している他社受電の一部(29万kW)が先方設備のトラブルにより受電できなくなりました。

平成23年7月29日 お知らせ済み)

 その後、受電できなくなった先方設備が復旧したため、本日、その他の他社受電の増減と合わせて、以下のとおり、今夏の需給見通しを見直しました。

<今夏(8月後半〜9月)の需給見通し>
表:今夏(8〜9月)の需給見通し
*1:昨年並みの猛暑の場合に想定される最大電力

 当社としては、今後も引き続き、供給力の確保に全力を尽くすとともに、お客さまには大変なご不便とご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、節電にご理解とご協力を賜るよう、最大限の努力を続けてまいります。

以 上