プレスリリース

2009年6月4日
関西電力株式会社

平成21年度「かんでんコラボ・アート21」について

 当社は、12月上旬から、障がい者によるアート公募展「かんでんコラボ・アート21」を開催します。

 「かんでんコラボ・アート21」は、当社の社会貢献活動の一環として、障がいのある方々のアート作品を公募し、入選作品を展示することを通じて、障がいのある方々にアート創造を通じて自己を表現する喜びを感じていただくとともに、ご覧いただく方々にとっても、思いが込められた作品に実際に触れ、その魅力や可能性を感じ取る機会を提供することを目的に、平成13年に当社創立50周年記念事業として始まり、今年で9回目を迎えました。

 今年度につきましては、6月5日から9月4日まで作品の応募を受け付け、入選作30点を選出し、当該作品については、12月上旬から始まる大阪市内での公開展示会、その後の巡回展示会(3月下旬にかけて関西各地、福井県で実施)を通じ、多くの方々にその多彩なアートを楽しんでいただきます。

 「かんでんコラボ・アート21」には、毎年数多くのご応募があり、これまでに寄せられた力作は6,600点にもなります。今年も多くのご応募をお待ちしています。

 当社は、今後とも地域や生活に密着した事業者として、地域社会に積極的に貢献してまいります。

以 上

<添付資料>