プレスリリース

2009年3月16日
関西電力株式会社

原子力発電所の運営状況について

 当社の原子力発電所における運営状況について、以下のとおりお知らせします。

1.運転状況について(平成21年3月15日現在)
発電所 電気
出力
(kW)
運転状況 備  考
美 浜
発電所
1号機 34.0万 運転中  
2号機 50.0万 運転中  
3号機 82.6万 運転中  
高 浜
発電所
1号機 82.6万 運転中  
2号機 82.6万 第25回 定期検査中
H21年2月25日〜H21年6月上旬予定
 
3号機 87.0万 運転中  
4号機 87.0万 運転中  
大 飯
発電所
1号機 117.5万 運転中
2号機 117.5万 第22回 定期検査中
H21年2月6日〜H21年5月下旬予定
  • ○取水口機器防汚塗装工事における協力会社作業員の負傷について
    詳細は2(2)のとおり
    【事象概要を取りまとめましたのでお知らせ(新規お知らせ)】
3号機 118.0万 運転中  
4号機 118.0万 運転中  

2.トラブル等情報について

(1)法令に基づき国に報告する事象(安全協定の異常時報告事象にも該当する事象)

なし


(2)安全協定の異常時報告事象
発電所名  大飯発電所2号機 発 生 日 第22回定期検査中
(平成21年3月12日)
件  名 取水口機器防汚塗装工事における協力会社作業員の負傷について     (添付図1)
事象概要
および
対 策 等

 第22回定期検査中の3月12日9時50分頃、取水口にあるA循環水ポンプ取水路において、2号機取水口機器防汚塗装工事のための足場組み立て作業に従事していた協力会社の作業員が、高さ約4m、幅約50cmの仮設足場上で安全帯を掛けるためのロープを張る作業中、別の作業員とすれ違った際に、作業リーダーから声を掛けられたため、その声に気をとられ、バランスを崩して足から落下し、左足首を負傷しました。
 当該作業員を病院に搬送し診察を受けた結果、左足首の負傷により、約2ヶ月の休業を要する見込みと診断されました。
 今後、再発防止対策を徹底してまいります。

  • ※:防汚塗装
    取水路の壁などに貝が付着することを防止するための塗装。

(3)保全品質情報等

なし

以 上