プレスリリース

2007年10月10日
関西電力株式会社

高浜発電所3号機、4号機の低圧タービン取替計画に係る事前了解願いの提出について

 当社は、本日、高浜発電所3号機、4号機(各加圧水型軽水炉 定格電気出力87万キロワット、定格熱出力266万キロワット)の低圧タービン取替計画について、福井県および高浜町ご当局へ安全協定に基づく「事前了解願い」を提出いたしました。

 今後は、関係ご当局をはじめ、地元の皆さまのご理解、ご協力を得て本計画を推進していく所存であります。

<事前了解願いの概要>
  高浜発電所3号機、4号機の低圧タービンを、円板の耐応力腐食割れ性を向上させることにより、長期的な信頼性を確保するという観点から新しい低圧タービンに取り替える。

以  上

<添付資料>