プレスリリース

2007年3月20日
関西電力株式会社

高浜発電所2号機ならびに大飯発電所1号機の使用済燃料輸送について

 当社は、高浜発電所2号機ならびに大飯発電所1号機の使用済燃料輸送を行っておりましたが、以下の通り終了しましたので、お知らせします。


  【使用済燃料輸送概要】
 
  1.輸送行程
    (1)高浜発電所専用岸壁
      輸送船接岸 3月  8日(木) 08時25分
      輸送容器荷役開始 13時29分
      輸送容器荷役終了 3月  9日(金) 08時35分
      輸送船離岸 15時00分
 
    (2)大飯発電所専用岸壁
      輸送船接岸 3月  9日(金) 17時10分
      輸送容器荷役開始 3月10日(土) 07時10分
      輸送容器荷役終了 10時37分
      輸送船離岸 13時00分
 
    (3)むつ小川原港、日本原燃株式会社 使用済燃料受入れ・貯蔵施設
      輸送船接岸 3月18日(日) 12時50分
      輸送容器荷役開始 3月19日(月) 09時44分
      陸上輸送開始 12時10分
      輸送容器荷役終了 13時41分
      陸上輸送終了(受入れ施設への到着) 17時09分
 
  2.輸送船名   六栄丸
 
  3.搬出先施設名 日本原燃株式会社 使用済燃料受入れ・貯蔵施設
               (青森県上北郡六ヶ所村)
 
  4.輸送数量
      高浜発電所2号機 PWR使用済燃料集合体 56体・約25トンU
                    (輸送容器:NFT−14P型  4基)
      大飯発電所1号機 PWR使用済燃料集合体 42体・約19トンU
                    (輸送容器:NFT−14P型  3基)
 
  5.海上輸送業者 原燃輸送株式会社

以  上

大飯発電所4号機の使用済燃料ピットに貯蔵されていた大飯発電所1号機用使用済燃料の輸送