プレスリリース

2006年3月8日
関西電力株式会社

久美浜原子力発電所計画地点の取扱いについて

 当社はこれまで、京丹後市久美浜町において、原子力発電所計画を推進してきましたが、先般、京丹後市長から、久美浜原子力発電所立地問題に終止符を打ちたいとの申し入れを受けました。
  この申し入れを受けて、社内で検討を行った結果、この度、本計画を中止することを決定し、本日、京丹後市に回答致しました。

 久美浜原子力発電所計画につきましては、昭和50年5月に、当社から久美浜町に発電所設置のための環境調査実施の申し入れを行い、今日に至るまで、地元の方々をはじめ関係する皆さまのご理解やご協力をいただきながら、原子力発電所の立地に向け活動を進めてきました。
 しかしながら、先行きの電力需要が従来に比べ一層緩やかな伸びになると見通されることに加え、発電所用地の確保の見通しが立たないうえに、今回の申し入れにより、京丹後市のご理解が得られないことが明確になったこと等を総合的に勘案し、この度、誠に残念ながら、本計画を中止せざるを得ないとの結論に至りました。

 これまで本計画の推進にあたり、多大なご理解やご協力をいただきました地元の方々をはじめ、関係する皆さまには深く感謝申し上げますとともに、かかる結論に至りましたことにつきまして、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以  上