プレスリリース

2001年9月21日

オール電化機器リースサービス『はぴeパッケージ』の実施について

当社は、10月1日より、オール電化機器リースサービス『はぴeパッケージ』を開始いたします。

 この『はぴeパッケージ』とは、当社が直接お客さまにオール電化機器をリースするサービスです。具体的には、当社管内の既設持ち家戸建てにお住まいで、現在、電気温水器をお使いでないお客さまを対象に、電気温水器とIHクッキングヒーターをリースいたします。リース料金を電気料金と同時にお支払いいただけるようパッケージ化しているほか、点検・修理等の無料メンテナンスサービスや情報提供等のアフターケアをすべてお付けしていることから、『はぴeパッケージ』と名付けました。

 このサービスは、本年5月から、高槻営業所など5つの営業所で試験的に実施しており、多くのお客さまから好評を頂いたため、今回本格実施を開始するものです。

 当社では、平成元年より、毎年10月1日~12月31日に「電気温水器キャンペーン」を実施し、電気温水器をご提案してまいりましたが、平成13年5月には電気温水器の契約口数が42万4千口となり、昭和58年1月以来、19年ぶりに過去最高を更新いたしました。さらに、近年の安心・快適・経済的な電化ライフへの関心の高まりを受けて、昨年からオール電化の暮らしをトータルな形でご提案するために、「オール電化キャンペーン」と改称し、従来の電化機器のみならず、オール電化住宅の採用にまでご提案の幅を広げ、活動に取り組んでいます。今年は「今すぐ、想いをカタチに」をテーマに『はぴeパッケージ』のご提案を重点的に展開していきます。

 なお、期間中は、各地で電化機器の展示即売会やリフォームフェアなどを積極的に開催し、電気温水器:21,000台、IHクッキングヒーター:23,000台の販売を目指して、全社一丸となってキャンペーン活動を展開していきます。

<参考資料>