プレスリリース

2000年6月22日

紀伊水道直流連系設備の運用開始について

 本日、関西電力株式会社、四国電力株式会社および電源開発株式会社の3社が共同で建設を進めておりました紀伊水道直流連系設備が、通商産業省の検査に合格し、運用を開始しましたのでお知らせいたします。

<紀伊水道直流連系設備>

  ・紀北変換所(和歌山県伊都郡かつらぎ町)
  〔関西電力と電源開発の共同建設〕
  ・阿南変換所(徳島県阿南市福井町)
  〔四国電力と電源開発の共同建設〕
  ・阿南紀北直流幹線(阿南変換所〜紀北変換所)
  〔関西電力と電源開発の共同建設〕
 これにより、四国と本州を結ぶ電力輸送設備の連系能力が高まり、より安定した電力供給が図れることとなります。

 なお、この度の運用開始により、橘湾石炭火力発電所の関連送電設備の工事がすべて完了しました。

以 上  

<参考資料>