プレスリリース

1999年3月26日

平成12年度採用計画について

  今後、小売り自由化に対応したサービス体制を充実し、また、安定供給の責務を果たすための要員を確保するために、全社を挙げた業務運営の抜本的な見直しにより要員効率化を徹底してまいります。
 平成12年度の採用計画人員については、前年度実績である509名を半数以下の250名に削減し、今後5年間で1,000名程度の従業員数の削減を図ってまいります。

  <平成12年度採用計画人員>

     (注)中学卒は、平成12年度以降、採用しない。
       計画人員  前年度実績
      大  学  事  務  50  51
     技  術  80  79
     計  (130)  (130)
     高    専  30  61
     短    大  10  49
      高  校  事  務  20  97
     技  術  60  143
     計  (80)  (240)
     中    学  ―  29
     合     計  250  509

     以 上  

  <参考>

  •  平成12年度の採用計画数は、平成6年度以降7年連続で対前年度比減少
  •  250名の採用数は、当社が昭和28年に定期採用を始めて以来最少