プレスリリース

1999年3月15日
関西電力株式会社

大飯発電所1号機の燃料集合体支持格子の軽微な変形について

 大飯発電所1号機(加圧水型軽水炉 定格出力117万5千キロワット)は、平成11年2月19日から、第15回定期検査を開始し、平成11年3月8日から燃料集合体の点検を実施しておりましたが、3月15日14時42分に燃料集合体の外観点検において燃料集合体1体の支持格子の一部に軽微な変形が発見されました。

 引き続き他の燃料集合体の点検を継続するとともに、原因調査を行う予定です。

 なお、この事象による周辺環境への放射能の影響はありません。

以 上

(通商産業省によるINESの暫定評価)
 INES:国際原子力評価尺度
基準1 基準2 基準3 評価レベル
- - 0- 0-

<参考資料>