お知らせ・更新情報

2018年7月4日

日立化成株式会社の不適切行為に関する当社原子力発電所への影響について

 当社は、日立化成株式会社(以下、日立化成)の産業用鉛蓄電池の一部製品における検査成績書への不適切な数値の記載等に関し、当社原子力発電所への影響について自主的に発電設備についての確認作業を進めています。
 この度、以下の通り、大飯発電所3、4号機と高浜発電所3、4号機について調査が完了し、安全性に影響がないことを確認しました。
 なお、高浜発電所1、2号機と美浜発電所3号機については、今後調査を進めてまいります。

<調査結果>
(大飯発電所3、4号機)
 日立化成製の蓄電池は使用していません。
(高浜発電所3、4号機)
 日立化成製の蓄電池は使用していますが、検査成績書への不適切な数値の記載等のあった型式の蓄電池ではありません。
 なお、高浜発電所4号機において、現在実施している定期検査で取り替える予定であった未使用の蓄電池が不適切な数値の記載のあった製品であるため、当該品は使用せず、当社自ら立会いのもと適切な検査を行った別の製品を使用する予定です。
※安全上重要な設備へ電源を供給するものではありません。

以 上

検索ワード