よくあるご質問

原子力発電は安全なのですか?

当社は従来から、安全確保を第一に考えて原子力発電所を運転しております。

細心の注意を必要とする放射線や放射性物質を取り扱う原子力発電所では、機械や人を過信せず、「機械は故障し、人はミスを犯す」という考えを前提に、故障やミス防止に対する取り組みを実施してまいりました。

万が一トラブルが発生したとしても、拡大を防ぐために、設計の工夫、運転員、保修員の教育・訓練、入念な点検・検査などを行っています。

また、福島第一発電所の事故を踏まえ、電源確保、冷却機能の確保、浸水対策など様々な安全対策を実施しております。詳細は原子力コンテンツ:「あくなき安全性の追求」をご覧ください。

このページを保存する
このページを保存中です

回答は問題解決のお役にたちましたか?

  • ◎

    役に立った

  • ◯

    少し役に立った

  • ―

    どちらでもない

  • △

    あまり役に
    立たなかった

  • ×

    役に立たなかった

  • ※送信ボタンを押す前に必ずご確認ください。
     個人情報の記入はご遠慮ください。個別の返信を希望される方は、後段のお問い合わせをご利用下さい。
関連リンク