プレスリリースRSS

2018年6月5日
関西電力株式会社

(お知らせ)大飯発電所4号機の本格運転再開について

 大飯発電所4号機(加圧水型軽水炉 定格電気出力118万キロワット、定格熱出力342万3千キロワット)は、平成25年9月15日から第15回定期検査を実施し、平成30年5月11日から定期検査の最終段階である調整運転を行っておりましたが、本日16時00分、原子力規制委員会の最終検査(総合負荷性能検査)が終了し、本格運転を再開しました。

以 上

※総合負荷性能検査の終了(施設定期検査終了証の受領)をもって、施設定期検査が終了となる。

関連するサイト・コンテンツ