プレスリリースRSS

2018年4月26日
関西電力株式会社

美浜発電所1、2号機の施設定期検査終了について

 美浜発電所1号機(加圧水型軽水炉)および2号機(加圧水型軽水炉)は、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づく第1回施設定期検査を、1号機は平成30年1月15日、2号機は同年1月12日から実施していましたが、本日、1、2号機とも終了しました。

 施設定期検査を実施した主な設備は次のとおりです。

(1)核燃料物質の取扱施設及び貯蔵施設
(使用済燃料ピットクレーン、使用済燃料貯蔵設備(ピット、ラック)、使用済燃料ピット浄化冷却設備等)
(2)放射性廃棄物の廃棄施設
(廃樹脂タンク等)
(3)放射線管理施設
(補助建屋排気筒ガスモニタ、燃料ピット送気ファン等)
(4)非常用電源設備
(ディーゼル発電機、直流電源装置蓄電池)

 なお、次回の施設定期検査は平成30年度冬頃から開始する予定です。

以 上