プレスリリースRSS

2018年3月15日
東京ガス株式会社
関西電力株式会社
東京ガス不動産ホールディングス株式会社
東京ガス都市開発株式会社
関電不動産開発株式会社

東京ガスと関西電力による不動産事業における戦略的連携について

 東京ガス株式会社(以下、東京ガス)と関西電力株式会社(以下、関西電力)、東京ガス不動産ホールディングス株式会社、東京ガス都市開発株式会社、関電不動産開発株式会社は、このたび、「不動産事業における戦略的連携」を進めていくことについて、合意しました。

 東京ガスと関西電力は、平成28年4月に公表した「LNG調達および発電所運営にかかる戦略的連携」や、平成28年10月に公表した「米国ニューヨーク州ガス火力発電事業(エンパイア発電所)への参画」等で培ってきた両社の信頼関係のもと、燃料調達、発電所運営・保守、電源開発および海外事業への共同参画等、様々な分野での連携について検討を進めてまいりました。
 このたび、新たに不動産事業においても両社の強みを活かした戦略的連携を進めることについて、合意したものです。

 具体的な内容は、次のとおりです。

  1. 1.不動産事業における共同事業の検討や推進
     両社グループが長年培ってきた不動産開発と運用に関する知見を最大限活用しながら、共同事業の検討や推進に繋がる取組みを進めてまいります。
     なお、本日公表した「芝パークビルの取得のお知らせ」は両社グループの連携における初めての成果となります。
  2. 2.不動産事業に関するノウハウの共有
     両社グループが有する不動産事業に関してのノウハウの相互共有や、人材の交流を行い、両社グループの不動産事業の強化に努めます。

 両社グループは、総合エネルギー事業者としての強みも活かし、安心で快適な住まいやビジネス空間の創造と活力あふれる街づくりを通じて、お客さまに提供する価値向上と豊かな社会の発展を目指してまいります。

 また、両社グループは、LNG調達や発電所運営、不動産事業の連携にとどまらず、今後も幅広い分野での協議を進めてまいります。

以 上