プレスリリースRSS

2018年3月14日
関西電力株式会社
取締役社長 岩根 茂樹

(コメント)大飯発電所3号機の原子炉起動について

 大飯発電所3号機は、本日17時00分に原子炉を起動しました。

 原子炉起動は、再稼動の工程の中でも重要なステップの一つであると考えており、今後も引き続き、国の検査に真摯かつ丁寧に対応するとともに、当社と協力会社社員一人ひとりが、今一度、身を引き締め、引き続き、原子力発電の安全性をたゆまず向上させていくとの強い意志と覚悟のもと、安全最優先で緊張感を持って、慎重に作業を進めてまいります。

以 上

関連するサイト・コンテンツ