プレスリリースRSS

2017年12月5日
関西電力株式会社

関電ビル頂上部「Liv-Lit(リブリット)」のライトアップ実施について

 当社はこのたび、関電ビルディング(関西電力本店ビル)頂上部のライトアップ「Liv-Lit(リブリット)※1」を万博誘致ロゴマークの5色で点灯します。

 2025年の大阪での国際博覧会実現に向けて、当社はそのオフィシャルパートナー※2として誘致活動に取り組んでいます。今後さらなる機運醸成を図るべく、誘致活動の柱の一つとして、12月13日から、関電ビル頂上部「Liv-Lit(リブリット)」を万博誘致ロゴマークの5色※3で点灯します。

 ライトアップを多くのお客さまにご覧いただくことで、誘致活動がより広く発信されるとともに、美しい光に彩られた水の都・大阪の価値向上の一助となるよう努めてまいります。

 当社は、地域や生活に密着した事業者として、社会や未来を明るく照らし続けたいとの想いのもと、引き続き、地域社会の発展に貢献してまいります。

以 上

※1:
Liv-Litとは、Lighting as Live Reflectorの略語であり、周辺環境や情報を映し出す関電ビル頂上部ライトアップの総称。
※2:
国際博覧会の日本(大阪・関西)への誘致実現に向けて「2025日本万国博覧会誘致委員会事務局」が認定した国内外及び大阪・関西での誘致活動を支援する企業、団体。
※3:
12月13日(水)~25日(月)は、「中之島ウエスト・冬ものがたり2017」メインパフォーマンスの時期に合わせ、万博誘致ロゴマークの5色で点灯。それ以降については、5色もしくは単色点灯を実施する。

OSAKA-KANSAI JAPAN EXPO2025