プレスリリースRSS

2017年11月27日
関西電力株式会社
取締役社長 岩根 茂樹

(コメント)大飯発電所3、4号機の再稼動にかかる福井県知事のご判断について

 本日、福井県知事より、大飯発電所3、4号機の再稼動についてご判断をいただきました。
 福井県知事におかれては、大飯発電所3、4号機の再稼動について、県原子力安全専門委員会の評価、おおい町や県議会のご意志、総理大臣や経済産業大臣から示された国の方針などを総合的に勘案してご判断いただいたものと考えており、深く感謝を申し上げます。

 また、福井県知事をはじめ、福井県民の皆さまにはこれまで、原子力事業にご理解とご支援を賜り、電力の安定供給にご尽力いただいていることにあらためて御礼申し上げます。

 当社としては、引き続き、原子力発電の安全性をたゆまず向上させていくとの強い意志と覚悟のもと、安全最優先で、大飯発電所3、4号機の再稼動に全力で取り組んでまいります。

以 上