プレスリリースRSS

2017年8月23日
関西電力株式会社

大阪市東淀川区、吹田市、摂津市の一部で発生した停電について [第三報]

 本日、05時43分頃、大阪市東淀川区、吹田市、摂津市の一部で停電が発生しました。
 原因と思われる吹田市高城町付近の地中送電線における不具合の特定を実施すべく、当社従業員が吹田市高城町のマンホール内を確認したところ、当該マンホールに敷設されているCVケーブル※1とOFケーブル※2のうち、CVケーブルに穴が開いていることを確認しました。
 また、OFケーブルについて、目視で確認できる範囲において、外観上の異常は見られませんでしたが、当該ケーブルに油を充填しているタンクの残油量を確認したところ減少していることを確認しました。
 さらに、当該区間におけるケーブル全体の絶縁性能に異常がないかを確認するとともに、停電している箇所の復旧に向けて作業を進めているところです。

平成29年8月23日お知らせ済]

 停電箇所については、別の送電ルートおよび発電機車を用いることで、17時02分に全数の応急送電を完了しました。
 なお、発電機車による応急送電については、中部電力株式会社からも応援をいただくこととしており、既に待機いただいております。
 今後、当該箇所のケーブル取替作業を実施するとともに、原因究明を行い、必要な対策を検討してまいります。

 今回の停電により、お客さまをはじめ、多くの皆さまにご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

  • ※1:プラスチックで絶縁しているケーブル。
  • ※2:絶縁に油および紙を用いたケーブル。

<停電復旧状況>

05時43分
停電発生(約34,340軒)
大阪市東淀川区、吹田市、摂津市
17時02分
応急送電完了

以 上