プレスリリースRSS

2017年7月31日
関西電力株式会社

ラオス人民民主共和国ナムニアップ1水力発電事業の主ダム工事現場における作業員被災事故の発生について

 当社が出資している、ラオス人民民主共和国のナムニアップ1水力発電事業の主ダム工事現場において、平成29年7月28日21時50分(日本時間7月28日23時50分)、建設工事に伴うダムコンクリート打設工事を実施していたところ、高圧ガスボンベが破裂し、現地工事実施会社の作業員8名(ベトナム人)が被災し、6名の方が死亡、2名の方が負傷されました。

 お亡くなりになった方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、ご遺族の方々に心からお悔やみを申し上げます。また、負傷された方々の一日も早いご本復をお祈りいたします。

以 上