プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2017年3月21日
株式会社ニュージェック
関西電力株式会社
中国電力株式会社

「カンボジア王国プノンペン市送配電網増強事業に係るコンサルタント業務」の受託について

 株式会社ニュージェック(以下「ニュージェック」)、関西電力株式会社(以下「関西電力」)、中国電力株式会社(以下、「中国電力」)の3社は、カンボジア王国プノンペン特別市にて、カンボジア電力公社から「カンボジア王国プノンペン市送配電網増強事業に係るコンサルタント業務」を受託し、このたび、契約を締結しました。

 カンボジア王国では、安定した経済成長に伴い電力需要が急速に拡大しており、特にプノンペン特別市圏は国内電力需要の7割を占める経済の中心地であり、同地域での電力の安定供給は同国における最優先課題の一つとされています。現在、拡大する電力需要に電力設備の整備が追いつかず、停電発生時は、影響範囲が拡大し、復旧に時間を要する状況であることから、早急な電力設備の構築が必要とされています。

 今回契約したコンサルタント業務の内容は、平成29年3月から平成34年5月までの約5年間にわたり、3社の社員を現地へ派遣し、送変電設備および配電設備の増強のための設計、入札図書の作成・入札審査、契約交渉補助、施工監理等を実施するとともに、これらを通して同国の技術者へ技術移転を行うものです。

 本事業において、3社の知見と技術力を活かし、カンボジア王国内の安定供給の実現を通じて、同国の今後の発展に貢献していきます。

以 上