プレスリリースRSS

2017年3月14日
関西電力株式会社

美浜発電所1、2号機 廃止措置計画認可申請の補正書の再提出について

 当社は、美浜発電所1、2号機の廃止措置計画認可申請の補正書を、本日、原子力規制委員会へ再提出しました。

 美浜発電所1、2号機については、廃止措置計画認可申請の補正書を平成29年2月10日に提出しましたが、その後、審査の中でいただいたご指摘を踏まえ、廃止措置計画認可申請書に添付している燃料被覆管のクリープ(ひずみ)の評価に用いている判断基準を、同時に審査を受けている各社で統一し、これを反映した廃止措置計画認可申請の補正書を、本日、原子力規制委員会へ再提出しました。
 なお、クリープ歪の評価結果については、平成29年2月10日に提出した補正書の内容から変更はありません。

 当社は、今後も引き続き、廃止措置に係る原子力規制委員会の審査に真摯かつ的確、迅速に対応してまいります。

※高温下において、物体に一定の荷重(応力)を加えることで、時間とともに物体が変形していく現象。

以 上

関連するサイト・コンテンツ