プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2017年1月19日
株式会社読売新聞大阪本社
讀賣テレビ放送株式会社
関電不動産開発株式会社
関西電力株式会社
イオンモール株式会社

よみうり文化センター(千里中央)再整備事業 商業施設Ⅱ期 「イオンSENRITO専門館」に名称決定 2017年春グランドオープン

 株式会社読売新聞大阪本社と讀賣テレビ放送株式会社が、大阪府豊中市の千里中央駅前で建設・運営する商業施設「SENRITO よみうり」のうち、今春オープンするⅡ期の名称が「イオンSENRITO専門館」に決まりました。Ⅱ期はイオンモール株式会社が1階から4階の商業フロアをマスターリースし、スーパーマーケットKOHYOや無印良品など、36店舗が出店を予定しています。読売新聞大阪本社と読売テレビが、関電不動産開発株式会社、関西電力株式会社の2社(以下「関電グループ」)を共同事業者として進めている「よみうり文化センター(千里中央)再整備事業」(以下、本事業)の一環で、Ⅱ期の開業によって、すでに営業しているⅠ期と合わせて商業施設がグランドオープンすることになります。

■「イオンSENRITO専門館」開発のポイント
 イオンモールが店舗開発に参画し、長年地域に親しまれてきた文化センターの伝統を引き継ぎつつも、新たに『“ちょっとの時間”をコバレのトキに 北摂スマートライフを創造』をストアコンセプトに設定。日々の暮らしのスタイルアップやワンポイントのお洒落をプラスする専門店、趣味やトキを楽しめる空間を集積するなど、千里中央エリアにお住まいの感性豊かな皆さまやビジネスパーソンに、少しの時間でもコバレなひとときと、機能を提供する「良質な都市生活」の場を目指します。
◆出店予定店舗
 『1日頑張った自分に、家族への手土産に、仕事帰りに、気軽に立ち寄れる食の集積』や『家の中に、お出かけ時に、周りと差をつけるアイテムの集積』といった少しの時間でもコバレな気分を体感できる施設とするべく専門店街を展開してまいります。
<大型店舗一例>
  • ・KOHYO(スーパーマーケット)
  • ・無印良品(衣料雑貨・生活雑貨・食品)
  • ・Right-on(ファッション/ジーンズ&カジュアル)
◆施設概要
1.施設名称 イオンSENRITO専門館
2.総賃貸面積約9,100m2(1~4階)
3.店舗予定数36店舗
4.開業予定日2017年春

※開業日、施設、店舗の詳細については、決定次第リリースさせていただきます。

<Ⅱ期部分の建設が進むSENRITOよみうり>
Ⅱ期部分の建設が進むSENRITOよみうり
(2017年1月撮影)
<イオンSENRITO専門館 エントランスイメージ> 
<プロジェクト全体完成イメージ>
■駅と商業施設・マンションを直結する歩道橋も仮使用開始
 商業Ⅱ期のエントランスとなる北東部分の2階の高さには、豊中市との協定に基づき、千里中央駅につながる歩道橋を整備し、2016年12月末から使用範囲、時間を限定して仮使用を開始しました。歩道橋は3月末に竣工し、豊中市に寄贈します。また、商業Ⅱ期とタワーマンションに面する部分には歩行者デッキを新設し、駅周辺に整備されている歩行者空間と直結します。デッキは、マンション完成時期には、新御堂筋を渡る千里橋とつながる計画です。歩道橋とデッキは、いずれも24時間、一般に開放し、車路と完全に分離された人にやさしい回遊ルートを拡充します。
歩道橋とデッキ
■よみうり文化センター再整備事業とは
 本事業は、1977年の設立以来、地域の皆さまに親しまれてきたよみうり文化センターを解体し、商業施設(地上7階、地下1階)と、マンション「シエリアタワー千里中央」(地上52階、地下1階)を建てるものです。商業施設は、1~4階にⅠ期、Ⅱ期合わせて約60の店舗やクリニックが入り、5~7階は計約400台を収容する駐車場となります。関電グループが建設を進めるマンションは事業区域の北西側に位置し、高さ約185メートルの建物に552戸が入る予定で、既に販売が始まっています。2019年春のマンション竣工により、商業施設とマンションからなる新しい街「SENRITO」が完成します。
【計画概要】 (一部変更の可能性があります)
計画名称 : [仮称] よみうり文化センター(千里中央)再整備事業
計画地 : 大阪府豊中市新千里東町1丁目1番の3
建築主 : 株式会社読売新聞大阪本社 (商業)
讀賣テレビ放送株式会社 (商業)
関電不動産開発株式会社 (住宅)
関西電力株式会社 (住宅)
設計者 : 株式会社日建設計一級建築士事務所 (商業)
株式会社大林組大阪本店一級建築士事務所 (住宅)
施工者 : 清水建設株式会社(商業)
株式会社大林組(住宅)
奥村組土木興業株式会社(歩道橋)
敷地面積 : 12,239.48m2
建築面積 : 10,353.63m2
建蔽率 : 84.60%
容積率 : 596.72%
延床面積 : 110,859.89m2/容積対象床面積73,034.89m2
商業床面積 : Ⅰ期13,710.39m2/Ⅱ期10,367.47m2/ 計24,077.86m2
住宅総戸数 : 552戸、他店舗1戸