プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2015年3月17日
関西電力株式会社

美浜発電所1、2号機の廃炉決定にかかる福井県への報告について

 当社は本日、美浜発電所1、2号機の廃炉について決定し、福井県へご報告いたしました。

 美浜発電所1、2号機については、これまで、新規制基準への適合のために必要な各種対策の具体的な方法について検討を行ってまいりました。その結果、供給力確保の観点、各種安全対策工事の技術的成立性、工事費用、運転可能期間、3月13日に導入された廃炉を円滑に進めるための会計関連制度などを総合的に勘案し、廃炉にすることを本日、決定しました。

 当社は今後、美浜発電所1、2号機の廃炉に伴う各種手続きを行い、廃止措置を安全最優先に進めてまいります。
 一方で、再稼動を目指している原子力プラントにつきましては、引き続き、安全性・信頼性の向上に努め、今後も立地地域をはじめ、社会の皆さまのご理解を賜りながら、1日も早い再稼動に全力で取り組んでまいります。

※廃炉に伴う各種手続き
  • 1.電気事業法に基づく電気工作物変更届出
  • 2.電気事業会計規則に基づく原子力廃止関連仮勘定承認申請
  • 3.原子炉等規制法に基づく廃止措置計画認可申請 等

以 上

<添付資料>