プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2014年5月30日
関西電力株式会社

平成26年度「関西電力グループ環境月間」の実施について

 当社は、6月1日からの1ヵ月間を「関西電力グループ環境月間」として、『つたえよう 明日へ未来へ 美しい地球を』をテーマに、グループ会社58社とともに様々な行事を実施します。

 当社では、平成16年3月に「関西電力グループCSR行動憲章」を策定し、当社が果たすべき社会的責任の一つとして「環境問題への先進的な取組み」を行動原則に掲げて、環境問題にグループ一体となって取り組んでまいりました。「関西電力グループ環境月間」も、こうした取組みの一環として実施しており、今回で40回目を迎えます。
 40回目の節目となる今年度の環境月間では、地域清掃や植樹などの活動を中心に、昨年度と比較して、取組み数を増やし、当社とグループ会社で連携を図りながら、お客さまや地域社会の方々とともに環境について考える様々な行事を積極的に実施します。

 また、当社では、お客さまのご要望に応じた省エネコンサルティングを行うとともに、電気ご使用量・CO排出量の実績を確認できるWebサービス『はぴeみる電(電気ご使用量のお知らせ照会サービス)』のご利用の推奨を通じて、環境に配慮した生活スタイルの定着や、節電・省エネの取組みを推進してまいります。

 当社は、今後も引き続き、グループ一体となって、持続可能な社会の構築に向けて、省エネ・省COに積極的に取り組んでまいります。

以 上

※ はぴeみる電(電気ご使用量のお知らせ照会サービス)
従来、紙でお知らせしていた検針結果(電気ご使用量)に加え、過去2年分の電気使用量・料金のグラフや一覧表をWeb上でご確認いただける登録制の無料サービス。本サービスでは検針結果だけでなく、電気のご使用量に応じたCO排出量や省エネルギーに活用いただける情報等もご確認いただくことができる。