プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2014年2月18日
関西電力株式会社

大飯発電所 物揚岸壁補強工事における協力会社作業員の負傷について

 大飯発電所において、物揚岸壁補強工事に伴う地盤改良工事を実施していたところ、本日14時17分頃、作業を実施していた協力会社作業員が水中ポンプに左足を巻き込まれ負傷しました。受傷した作業員については、直ちに病院に搬送しました。
 負傷した協力会社作業員は、液状化防止を目的とする地盤改良工事の一環として、汚泥を吸い上げて処分するために水中ポンプで汚泥を吸い上げる作業に従事していました。

 今後、事故原因について調査を行い、再発防止に努めてまいります。

以 上

<添付資料>