プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2013年9月20日
株式会社関電エネルギーソリューション
関西電力株式会社

株式会社関電エネルギーソリューションによる新たな総合エネルギー事業の検討開始について

 本日、株式会社関電エネルギーソリューション(関西電力株式会社の100%子会社。以下、Kenes)は、総合エネルギー事業の新たなビジネスモデル構築に向けて、特定規模電気事業開始届出書を経済産業省資源エネルギー庁に提出しました。

 今回の届出書の提出は、関西エリア内外でユーティリティサービスを基軸とした事業を展開しているKenesが、エネルギーに対する昨今のお客さまニーズの広がりに対応し、より一層、お客さまのお役に立てるよう、電力供給をサービスに加えた新たなビジネスモデルの構築に向けて検討を開始するためのものです。

 電力供給の事業エリアとしては、市場規模が大きく、今後も堅調な需要の伸びが期待される首都圏を想定していますが、具体的な事業計画等については、今後検討してまいります。

 関西電力グループは今後とも、グループ各社が、より付加価値の高いサービスをお客さまにご提案できるように取り組んでいくことで、グループ全体でお客さまの多様なニーズにお応えできるよう努めてまいります。

※ユーティリティサービス
お客さまの施設の運営のために必要となる電気や熱、冷水等を供給するための設備について、Kenesが設計、施工して設備を保有し、運転・保守・運用管理に至るまでの全部または一部の業務をお客さまに代わって、一括して実施するもの。

以 上