プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2013年3月22日
関西電力株式会社
東燃ゼネラル石油株式会社
株式会社関電エネルギーソリューション

和歌山県有田市におけるメガソーラー発電計画の推進について

<別紙>

和歌山県有田市におけるメガソーラー発電所の概要

発電出力 約30MW(約3万kW)
発電電力量 約3,100万kWh/年
(一般家庭約9,000世帯※1の年間電気使用量に相当)
CO排出削減量 約13,000t/年※2
所在地 和歌山県有田市港町字西ノ濱845−40
遊休地面積 約45ha(東燃ゼネラル石油所有)
運転開始予定 平成26年度
※1関西電力の従量電灯Aの平均的なモデルの使用量(300kWh/月)を用いて算定。
※2関西電力の平成23年度CO2排出係数(0.414kg-CO2/kWh)を用いて算定。

■位置図

位置図

◇参考:東燃ゼネラル石油株式会社の概要
代表者  :  代表取締役社長 武藤 潤
設立  :  昭和22年7月
所在地  :  東京都港区港南一丁目8番15号
資本金  :  351億円
事業内容  :  原油・石油製品の輸送、石油製品の製造・加工および販売ならびに石油化学製品の製造・加工および販売
◇参考:株式会社関電エネルギーソリューションの概要
代表者  :  代表取締役社長 田中宏毅
設立  :  平成13年4月
所在地  :  大阪市北区中之島2丁目3番18号 中之島フェスティバルタワー
資本金  :  152億円(関西電力株式会社100%出資)
事業内容  :  ユーティリティサービス、ESCOサービス、エネルギーマネジメントサービス(エネルギー診断、エネルギー管理支援)、ガス・燃料油販売、ファシリティサービス(電気設備保安管理、電気設備の設計・施工、設備管理)

以 上

本文へ戻る