プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2013年1月15日
関西電力株式会社
株式会社関電エネルギーソリューション

京都府精華町におけるメガソーラーの建設について

 関西電力株式会社(以下、関西電力)はこれまで、グループを挙げて、水力発電をはじめ、太陽光発電、風力発電等の再生可能エネルギーの開発推進に取り組んでまいりましたが、このたび、グループ会社の株式会社関電エネルギーソリューション(以下、関電エネルギーソリューション)が、京都府精華町においてメガソーラーを建設することといたしました。

 本発電所は、これまで、京都府が主催する「けいはんなメガソーラー検討協議会」において、設置場所や規模について協議されてきたもので、今後、関電エネルギーソリューションが平成25年秋の運転開始を目指し、発電出力約2MW(約2,000kW)のメガソーラーの建設を進めてまいります。
 本件は、京都府と関西電力グループが共同で取り組むものであり、京都府はメガソーラーを活用した再生可能エネルギーに関する普及啓発事業を実施される予定です。

 関西電力グループは、今後も引き続き、自治体をはじめとする地域の皆さまとともに、一体となって、再生可能エネルギーの開発推進に積極的に取り組み、その普及・拡大に貢献してまいります。

※ けいはんなメガソーラー検討協議会
けいはんな学研都市において、エネルギー地産地消型の次世代都市モデルを構築し、民間企業等と連携したメガソーラーの整備を具体化することを目的に、京都府が平成24年2月に設置し、以降現在までに3回開催。

以 上