関西電力グループ ブランドステートメント power with heart 'まごころと熱意を込めたサービスで、お客さまや社会の『力』になりたい'

scroll

Emotion ブランドステートメントに込めた意味

関西電力グループのブランドステートメント「power with heart」 には、
“まごころと熱意を込めたサービスで、お客さまや社会の『力』になりたい”という想いを込めています。

Design デザインに込めた意味

力強く躍動感のある斜体、やわらかい印象を与える小文字と温かみを感じるウォームグレーで、
「power with heart」 の言葉が持つ力強さとやさしさを表現しています。
さらに、「新風」をモチーフにしたオレンジの曲線デザインを加えることで、
新しい時代においても変革し続けるというグループ従業員の熱意を込めています。

Group 関西電力グループ理念体系図

経営理念 私たちの基本姿勢 関西電力グループビジョン ブランドステートメント 'power with heart'

はじめに

私たちはエネルギー新時代を迎えるにあたり、
お客さまや社会から信頼され、選ばれる企業グループとなるため、
「経営理念」「私たちの基本姿勢」「関西電力グループビジョン」を策定しました。
さらにこれらに掲げた企業姿勢や提供価値を端的に表すブランドステートメントを定めました。

「power with heart」

このブランドステートメントは、関西電力グループとお客さまや社会との約束です。
“まごころと熱意を込めたサービスで、お客さまや社会の『力』になりたい”という想いを込めています。

私たち関西電力グループは、全従業員が一体となってこの約束を果たしていきます。

  • 経営理念
  • 基本姿勢
  • ビジョン
  • 中期経営計画