でんきのもしも
もしも、地球の気温が上がり続けたら

もしも、地球の気温が上がり続けたら2013.07.26(2020.07更新)

現在の地球は、過去1300年の間で最も暖かくなっていることをご存知でしょうか?
気象庁によると、2019年の世界の年平均気温は1891年の統計開始以降、2番目に高い値となりました。世界の年平均気温は、100年あたり約0.73℃の割合で上昇しており、特に1990年代半ば以降、高温となる年が多くなっています。

もしも、このまま地球の気温が上がり続けたら?
私たちの生活はどう変わるのでしょうか。

地球温暖化によって海面の上昇、降水パターンの大きな変化による乾燥化の進行、台風・ハリケーンなどの熱帯性低気圧による洪水や高潮などの被害が心配されます。
また、熱中症の他、マラリアやデング熱などの感染症に感染するリスクも増加する可能性があると言われています。

人間に多大な影響があると予測されている地球温暖化。
この一因を作ったのも人間であることは、ほぼ間違いないと言われています。

地球温暖化は世界全体で取り組む課題であり、私たちの生活にも直結します。
そこで、地球温暖化と電気について考えてみましょう。

出典:気象庁HP

でんきのもしも

戻る ページの先頭へ
HOME > エネルギー・安定供給 > エネルギー > でんきのもしも > もしも、地球の気温が上がり続けたら