MIND

先輩社員

E.Ando

IT戦略室

MIND

先輩社員

E.Ando

現場経験を積み、
資格取得にも励むことで
社会に貢献したい。

関西電力を志望した動機は
何ですか?

私が関西電力を志望した動機は、関西電力は生活に必要不可欠な電力の安全・安定供給を全うするインフラ事業であるだけでなく、さまざまなITサービスの提供を行なっており、社会に貢献できると考えたからです。電力の安全・安定供給には情報通信サービスが欠かせません。関西電力は関西一円に広がる大規模な
IPネットワークを整備しており、スマートメーターを全国に先駆けて導入し、お客さまの電気使用実績やCO2排出量などの情報提供を行なっています。私もこのような新しいシステムに携わり、学生時代に学んだ電気・通信の知識を活かしたいと考えました。

現在の仕事内容

通信グループでは、高い信頼度を要求される電力系統を監視制御する通信ネットワークを構築し、保守・運用を行なっています。具体的には、無線回線やIPネットワークを構築する通信設備の設置工事や定期点検、障害対応などの保全業務を行なっています。日々、現場に出動し、実際に装置を扱うので、学生時代ではイメージが湧かなかったことも、実物を見て理解を深めることができ、たくさんの知識を学ぶことができています。

入社後の印象

入社後、強く感じるのは安全に対する意識がとても高いことです。不安全行為を避けるべく、過去の災害事例をもとにさまざまな対策をたて、情報共有を行なっています。また作業中も常にコミュニケーションを取り合いながら、ダブルチェック体制で作業を行っています。

ココが良い

入社前は社内の雰囲気に対して堅いイメージを持っていましたが、実際職場で働いてみると、気がついたことや疑問に思うことなども気軽に上司や先輩に相談することができ、とてもコミュニケーションを取りやすい職場環境だと感じています。

エピソード

滋賀エリアに配属され、登山を経験できたことです。滋賀には山上中継所がいくつかあります。一番遠い山上中継所で、約2時間かかりました。野生の鹿や狸などさまざまな動物を見ることができ、とてもびっくりしました。現場に行くだけでもさまざまな苦労があることを実感しました。

メッセージ

就職は人生を左右する大きな節目だと思います。さまざまな会社があり、迷いや不安ばかりだと思いますが、できるだけたくさんの方々の話を聞き、自分のやりたいことをみつけてください。面接試験は緊張してしまうと思いますが、元気よく、思っていることを伝えられるよう頑張ってください。

目標&夢

まだまだ知識が浅く、わからないことが多いので、日々の業務でたくさん経験を積み、設備に対する知識や設備の繋がりを理解できるようになりたいです。またスキルアップのため、さまざまな資格取得を目指していきたいと思います。

関西以外から入社した同期も多いため、休日は各地に散らばった同期の仲間と観光に行ったり、旅行したりしています。関西にはたくさんの観光地やお店があり、季節ごとにイベントなども行なっているのでとても充実した休日を過ごしています。

INDEXへもどる