社員紹介

需要拡大に向けて生産工程への提案活動を積極的に展開

技術コンサルティングとして「新規開拓に向けた挑戦」を行いました。現在の業務は、技術を活用して省エネルギーの促進やお客さまニーズに応じた最適なエネルギーシステムの提案活動を行っています。その中で私が担当している産業分野は、お客さまの設備構成や運用実態が業種・業態により千差万別であり、特に生産工程への提案活動は、お客さま固有のノウハウがあるため、敷居が高い分野となっています。しかし、見方を変えれば、敷居が高いからこそ、自分の提案を採用いただければ、需要拡大に向け新たな分野への活路が見いだせるのではないかと思い、積極的に提案活動を行ってきました。その中で、昨年全社で初めて塗装前処理工程へのヒートポンプ導入を行うことができました。

三位一体となって、より効果的かつリスクのないシステム構築に成功

私自身もお客さまや施工業者も初めての取組みであり、検討していく度にさまざまな課題が出てきて非常に苦労しましたが、三位一体となって、何度も打ち合わせを重ね、一つひとつ課題をクリアしていくことで、最終的にはより効果的で、よりリスクのないシステム構築に成功しました。また、導入後の効果測定も行い、期待通りの効果を得ることができ、お客さまにも満足していただくことができました。これらの挑戦を通して、新たな取組みにはさまざまな困難があるが、苦労しながらもそれらを乗り越えた時の喜びと、お客さまと新たな価値を見いだす喜びは格別であることを身にしみて感じることができました。2016年4月から小売全面自由化がスタートして、どの供給事業者からでも電力を買えるようになり、より競争が激化します。電気の質で差をつけることが困難な商材であることから、私たち技術コンサルティング部隊が、常にお客さまの声に耳を傾けながら、他社にない新しい価値をこれからどんどん見いだせるよう「挑戦」を恐れず、よりよいものを「創造」できるよう切磋琢磨していきたいです。